FIFA10 Ultimate 攻略 基本編

導入

XBOX360マーケットプレイスにありますので、トライアル版(5試合無料)をまずダウンロードしてみましょう。
セーブを保持したまま製品版に移行できるので、これでよいと思います。

ULTIMATEモードを起動しても真っ暗な画面が続く場合、スタートを押してみてください。
メニューが文字化けしているようなら導入失敗です。私もなりました。
この場合北米タグアカウントでトライアルをインストールすればうまくいきます。
日本タグでインストールしても大丈夫な人もいるので原因は良く分かりません。


起動

起動すると、FIFA09でULTIMATEモードをやっていた場合金パックがタダで2回引けます。
その他ブロンズのパック1セットで初期のスカッドを組めます。
初期の金カードは、一部有名選手以外は1000Gしない程度でオークションで手に入れられますので気兼ねなく使ってください。
メッシやC.ロナウドがもし居たとしたら超勝ち組です。オークションでは数十万ゴールドで取引されています。

フォーメーションを決めたら、早速シングルのトーナメントモードをやってみましょう。

運営について

選手は初期で契約が7回分あります。1試合するごとに1減ります。
これは契約更改カードを使うと回復できます。
契約更改カードは金パックが一番流通している関係で金カードの更新が一番楽です。
時間帯によっては金の契約更改カードが、80表示のものが150G程度、90表示のものは300G程度で
落札できたりします。銀や銅の契約更改カードは市場の絶対数が少ないので手に入りづらいです。
よって、銅カードのチームより金カードのチームのほうが運営コストは低いです。
銅チームを維持するのは結構大変です。

銅チームは、「チーム★1限定トーナメント」「チーム★2限定トーナメント」「チーム★3限定トーナメント」
「ブロンズのみトーナメント」などに必要ですので
初期はこれらのトーナメントに参加して、トロフィーを得て要らなくなったら銀チームを作り始めましょう。

トーナメント

トーナメントは1ページ目に配信トーナメント、2ページ目にシングル、3ページ目にオンライン専用と並んでいます。
配信トーナメントは上段がシングルのトーナメントです。

適当に銅選手を並べただけのチームでも、シングルの初期トーナメントならどれも問題なく勝てると思います。シングルトーナメントは1試合終わると300~400G獲得できます。
5試合勝ち抜くと、賞金とトロフィーがもらえます。
トロフィー数でトーナメントがアンロックされていくので積極的にプレーしてみましょう。

シングルばっかりでは飽きてしまうので、オンラインのチーム★1限定トーナメントに参戦するといいかも。
この場合のお勧めは、一人だけ金カードの強いFW(私はイタリアのイアキンタを使いました)
をオークションで買ってきて混ぜるとぎりぎり★1で収まるので、腕がそこそこよければオンラインで十分優勝できます。
お勧めはブラジルのジョーなど。今ならオクで500G~1000Gもあれば獲得できます。
フレンドのshoutomo氏は日本の森本(600G程度)で無双したそうです。


長くなったので今回はここまで。
モラルやフィットネス、ケミストリー、上位トーナメントの考察やオークションの考察など
暇があれば書いていきます。
[PR]
# by 2basa | 2010-03-11 10:35 | FIFA10攻略

FIFA10 Ultimate

Twitterにどハマリしていてブログの存在を忘れかかっていました。
FIFA10のULTIMATEMODEが今、アツいです。
ゲイツマネーが400必要ですが、FIFA10持ってる人はやるべき!
ですが、PS3でまだ公開されていないこともあって情報源が少ないです。
分かったことを書いていきます。ちなみに箱○版です。

FIFA09 ULTIMATEからの変更点

・チームを複数持てるようになった。
・国籍だけでなく、同じリーグやチームなどでもケミストリー(連携)が高まるようになった。
・オークションシステムの改善。
・トレーニングが1試合きりのブースト仕様に。
・トレーニングコーチの契約がなくなった。
・ゲームプレーカードの廃止。
・トーナメントモードの充実。

他にも色々ありますが気になる点としてはこれくらいかな。

まだまだ改善が必要だと感じた点

・選手名でサーチできないのでオークションで絞込みが完全には出来ない

・OVR75からゴールドカードになり敷居が下がったのでゴールドカードの総数が多い。
 ゴールドパックを買ってもゴミカードが混ざる確率がかなり高い。
 (PESの人はEAに6000円近く奉納しても超有名選手は引けませんでした。)

・シングルトーナメントはトロフィーをゲットしてアンロックできるまで、アマチュアやセミプロ難易度の
 6分固定でプレーしなければならないため、非常につまらない。(10-0勝利余裕)

・オンライントーナメントでは、日本人に当たることは50戦やってもない。香港に1回。
 ほとんどはイングランドやスペイン、フランスなどヨーロッパ圏内の相手とアウェー(相手ホスト)で
 戦わねばならず常にラグとの戦いである。。(それでもウイイレよりはまし)


気づいたら付け足します。
[PR]
# by 2basa | 2010-03-11 09:25 | FIFA

第二回PCLについて

来る8月8日に第二回PCLが検索神chで開催されることが決まりました。
FIFA09の最後の大会となります。

1ヶ月くらい前にコンフェデ的なプレ大会をやりたいそうなので
大会のPVをつくろうかなと思ってます。

もしこのブログを見てくださっている前回のPCL出場チームの方がいらしたら
所属チームの配信者の方にPCLの配信動画を分けて頂けないか聞いてくれませんでしょうか?
素材が欲しいので、もしあれば宜しくお願いします。

skype: tsubasa1208 までお願いします。
[PR]
# by 2basa | 2009-06-29 16:51 | FIFA

シュートについて

FIFA09クラブマッチワンポイント講座第三回はシュートについてです。
微妙にアクセス数が増えてきましたが、「それちげーよ」ってコメントこないかな~・・
シュートは人によって得意なパターンとかが違うので、賛否両論あると思いますね。

ちなみに2basaはシュートに関してはアシスト推奨します。
ミドルを狙う人はセミでもありだと思いますが、ミドルは入るよりGKに弾かせる狙いのほうが簡単なので
アシストで十分だと思います。

んで、シュートにはいくつかパターンがあります。

・普通のドリブルシュート
・コントロールシュート
・LTトリガーシュート
・ダッシュシュート
・ループシュート
・ボディフェイントシュート


あと番外編でヘディングくらいですかね。

シュートにもっていくドリブルテクニックも重要なので、(といっても2basaはドリブルは苦手)
今回はあまり当たり障りのない解説になります。

More
[PR]
# by 2basa | 2009-06-25 16:20 | FIFA09攻略

パスについて

FIFA09クラブマッチワンポイント講座第二回は「パス」についてです。


・ショートパス


基本は全部これ。DFラインからFWへの直当てパスも見れるならショートパスでいい
ただDFの視点からFWは視界にはいっていないこともあるのでボイチャで早めに要求すること
それができない場合はDFは無理せずすべてロングパスボタンで前線に出すべき。

基本的にショートパスはLBボタンを押しながら出す。これはパス&ゴーの効果があるが
1on1のLB+Aと違ってクラブマッチではパス後の硬直を無くすだけというデメリット一切なしのパスになっている。
パスを出すときはLBを押しながら出すべし。

・スルーパス

感覚は慣れないとわからないがスルーパスとフライスルーパスにはそれぞれ特徴がある。
スルーパスは裏に抜けやすい(右スティックの蹴りだしトラップが使える)がカットされやすい
フライスルーパスはとっさに出しやすくカットされにくいがトラップでモタつく、という特徴がある。
感覚をつかんだらスルーパスはばしばし使っていきたい。
だが、ダイレクトでスルーパスを使うととんでもない方向に飛んでいくことが多いので
基本的にはワンタッチしてからパスを出す感覚を身につける。


・ロングパス


FIFA09はロングボールの速度減衰がウイイレなどにくらべて顕著なので
サイドチェンジパスを出してもトラップするまでに相手DFにおいつかれてしまうことが多い。
ロングパスが最も使えるのはDFからの縦パスやクリアになる。
DFのクリアは基本的にはシュートボタンで行うが、余裕があるときはフルゲージで前線に向かってロングパスボタンでクリアを行ったほうがコーナーキックにならずにクリアできる。


・クロス


クロスはアシスト設定をまずセミにする。(デフォルト?)
ニアサイドにB2回や3回でゴール側にスティックを倒す速いクロスの感覚を覚える。
ゲージマックスでファーサイドに出すクロスの間隔を覚える。

基本的にクロスはFWがフリーになりそうなときにアタッキングエリアに入るか入らないかの
浅い位置からアーリークロスを上げるのが一番効果的。
理由はヘディングとボレーシュートに確実性がないためで、トラップしてからシュートのほうがはるかに決まりやすいからだろう。
アーリークロスをあげるときはゴール方向に45度向きを変えてから出すといい位置に飛んでいくことが多い。



パスは出し手がパスを出した瞬間に、パスを貰う味方が選択されて、その人の動きに補正がかかり
ボールのほうに勝手に動いていく(吸着)
自分が吸着していてもそのパスコースの向こうに味方がいて、その味方がつっこんできていたら
両トリガー押しのスーパーキャンセルをして味方にパスを譲ることも必要。

今回は以上です。
[PR]
# by 2basa | 2009-06-24 16:42 | FIFA09攻略

Lトリガーについて

気が向いたときに、FIFA09のクラブマッチにおいて必要なポイントを書いていこうと思う。
攻撃のことしか考えないので、ほとんどが攻撃に関するものになると思う。
おもにYBのチャラいおじさんの為に書いておきます。

まず今回はLトリガーについて。

Lトリガーはそもそも低速ドリブル・スキルムーブを出すためのボタンだけど
付加効果がいっぱいあって、全ポジションで必須といっていい。

ボールを持っていない時
・ボール保持者のほうを向く
・空中戦でポジショニングを調整する

ボールを持っている時
・低速ドリブル
・スキルムーブ
・トラップの向き変更


解説は以下に。

More
[PR]
# by 2basa | 2009-06-23 16:29 | FIFA09攻略

FIFA09を振り返って

ちょっと昔の話。

俺はFIFA09はアジア版を10月に買って、当初はDreamcupのメンツでクラブ運営をしたいと思っていた。でも、実際のところDCメンでFIFAを買ったのは俺とキムチ(PESの人)、しんやさんくらいでしばらくクラブ活動をすることはできなかった。
PESの人の配信のなかで、The GameFujiさんとGULLIさんがクラブに入ってくれて、4人程度で何試合かこなしただけかな?

そのうちGULLIさんがPecaのほうのクラブに移ってしまって、俺もDCをやったりしてFIFAをほとんどやらない時期が日本語発売直前くらいに3週間ほどあった。

そのうち、ジムさんがFIFA09のクラブの配信を始めて面白そうだなと思い、PESを誘ってPecaroonに入れてもらった。当時はペカルーンだからカメルーンを使うという縛りプレーを行っていて、人が7~8人くらいいたのかな。もう少し人がいたほうがよいということで、DC繋がりでハウスさんとMを誘ってやってた。

その後カメルーンでやりこんで、Div7~8くらいをうろちょろする日々が続いた。やってることも結構ガチになっていって、12月くらいには弾丸コーナーが流行りだし研究を重ねた結果うちでも勝つために採用することになった。
その後いろんなクラブを使うが、オーストラリアの使い勝手の良さにはまる。ケネディが強い。だが勝ちを求めるクラブのスタイルに参加しづらくなった人も3~4人出てきてしまい、最大ACTで7人くらいの日々が続いた。

1月下旬に検索神主催のPCLに参加。
大会だから、という理由で普段クラブをしない古参ペカルーンメンバーも集まり久々の10人で戦えて、とても楽しかったと記憶している。結果は準優勝だったが、あれでモチベーションがさらに高まった。
決勝戦で何人も切断されて試合にならなかったのは残念だけども。

3月あたまくらいにはDiv1に到達。
Div1に入れたから、もうガチでクラブ戦するのはやめようってことになって糞仕様の弾丸コーナーを封印。
まぁ当然だ。弾丸つかってりゃどこでもDiv1行くよ。
その後まったりとクラブ戦の頻度が下がっていく。
スト4がそこそこ流行ったのも一因かな。

毎日誰かが好きなチームに変えて、それでまったりやる。
まぁそれはいいんだけど、やっぱり長いこと勝ちを目指してやってきたわけだから負ければ空気が悪くなる。キレて弁当から落ちていなくなるやつも出てくる。(まあ翌日には復帰してるけど)

俺はそれをなんとかするために、まったりやっても勝てるように強豪も使おうと言ってみたけど、反応は悪かった。(ペカルーンはマンU筆頭にゴリ押しができる★5チームは基本的に使わない空気だったから)

Div1到達に多大な貢献をしたMがなぞの失踪をして以来、慣れないANYを誰かがやらなきゃいけないことや助っ人レンタルを加えての試合をしていくうちに、チームとしての強さは失われていったように思う。とはいえ、半年間がっつりやったペカルーンでのクラブ活動はめっちゃ面白かった。
誘ってくれたジムさんGULLIさんには感謝してます。

4月くらいから検索神の第2期FIFAプロジェクトのYBに賛同し、ペカルーンと掛け持ちするようになる。そして最近になってGULLIさんがみつまに移籍。

FIFA09最後の大会を検索神がまたやってくれるんで
できればペカルーンで出たいけど、もう大会とかそういう雰囲気のクラブじゃなくなってるから残念だ。
いまはYBでやるのが楽しいし。

気がつけばFIFA10の発売日までもう4か月切ってる。
1年間ひとつの家庭用ソフトをしゃぶりつくすなんて、飽きっぽい俺には今までになかったこと。
FIFA10ももちろんやりこむつもりです。
[PR]
# by 2basa | 2009-06-23 13:59 | FIFA

効果的な縦スルー

YBはサイド攻撃が主体となっており、フランスのフィジカルを活かして
どんどんクロスを放り込み、セカンドボールから攻めるというパターンが多いのですが
これからの課題としてもっと中を使っていく選択肢もありかなと思ってます。

YB > CH経由ダイレクトスルー
YB ≷  CH経由ダイレクトスルー のゴールシーン


いいブログツールがあったので使ってみました。
これは右サイドのじょびさんがボールをキープしてさぁどこに展開しよう、という図です。
ハーフラインを越えたばかりの地点なら右サイドに走りこんだ2basaにそのまま縦スルーも悪くない。
ですが、ここでFWに縦スルーを出してもその後の選択肢はそのまま走っていってクロスに限られます。

このくらい前まで持ってきたなら、横のZEETさんに出すのも面白い。

ですがこのコースはもちろんかなり警戒されてますので、中々出すチャンスはありません。
ここはCHのパスコースの作り方の問題です。走ると見せかけて止まったりすればフリーになったりします。

でこのZEETさんから検索神へのスルーパス。
2basaが右サイドに開いてCBを釣ったことで中が一瞬空きますが
ここでZEETさんが1テンポでも遅れると検索神のマーカーが間に合ってしまい
中にスルーパスを出しても通りません。

・ZEETさんがトラップした瞬間に検索神がもうすでにセンター裏を狙っていること
・ZEETさんがダイレクトもしくはワンタッチで検索神にスルーパスを出すこと

このくらい早いタイミングでパスワークを行えば
効果的なスルーパスがゴール前でだせるのではないでしょうか。
[PR]
# by 2basa | 2009-06-22 15:29 | FIFA

最近のYB

昨年末から所属していたPecaroonでの活動がひと段落し、いまは
KPで配信している検索神さんのクラブ「Yellow Boots」での活動をメインとしています。

YBは非常に人数が多いクラブで、三日に一度ほどクラブの日もしくは配信クラブの日を設けて
わいわいとやっております。
レベルはそれほど高いとは言えないかもしれないけど、まったりやれてていい。
まぁ俺の性格上それでも勝ちを目指してしまうんだが。

あれだね。オーストラリアのケネディよりフランスのアンリのほうが強いな。
あたりまえだな。
[PR]
# by 2basa | 2009-06-20 10:02 | FIFA

最近の2basa

お久しぶりです。2basaです!

FIFA09を本格的にやりこみ、DCを引退してからというものブログから遠ざかっておりました~ 

んが!

FIFAもぼちぼちやってはいますが、ガチでやるモチベではなくなってきてます。
まったりとUOエミュ鯖(Hybrid)とFIFAをやってますので
暇な時に更新します!
[PR]
# by 2basa | 2009-06-04 15:49 | UOG