FIFA10 Ultimate 攻略 基本編

導入

XBOX360マーケットプレイスにありますので、トライアル版(5試合無料)をまずダウンロードしてみましょう。
セーブを保持したまま製品版に移行できるので、これでよいと思います。

ULTIMATEモードを起動しても真っ暗な画面が続く場合、スタートを押してみてください。
メニューが文字化けしているようなら導入失敗です。私もなりました。
この場合北米タグアカウントでトライアルをインストールすればうまくいきます。
日本タグでインストールしても大丈夫な人もいるので原因は良く分かりません。


起動

起動すると、FIFA09でULTIMATEモードをやっていた場合金パックがタダで2回引けます。
その他ブロンズのパック1セットで初期のスカッドを組めます。
初期の金カードは、一部有名選手以外は1000Gしない程度でオークションで手に入れられますので気兼ねなく使ってください。
メッシやC.ロナウドがもし居たとしたら超勝ち組です。オークションでは数十万ゴールドで取引されています。

フォーメーションを決めたら、早速シングルのトーナメントモードをやってみましょう。

運営について

選手は初期で契約が7回分あります。1試合するごとに1減ります。
これは契約更改カードを使うと回復できます。
契約更改カードは金パックが一番流通している関係で金カードの更新が一番楽です。
時間帯によっては金の契約更改カードが、80表示のものが150G程度、90表示のものは300G程度で
落札できたりします。銀や銅の契約更改カードは市場の絶対数が少ないので手に入りづらいです。
よって、銅カードのチームより金カードのチームのほうが運営コストは低いです。
銅チームを維持するのは結構大変です。

銅チームは、「チーム★1限定トーナメント」「チーム★2限定トーナメント」「チーム★3限定トーナメント」
「ブロンズのみトーナメント」などに必要ですので
初期はこれらのトーナメントに参加して、トロフィーを得て要らなくなったら銀チームを作り始めましょう。

トーナメント

トーナメントは1ページ目に配信トーナメント、2ページ目にシングル、3ページ目にオンライン専用と並んでいます。
配信トーナメントは上段がシングルのトーナメントです。

適当に銅選手を並べただけのチームでも、シングルの初期トーナメントならどれも問題なく勝てると思います。シングルトーナメントは1試合終わると300~400G獲得できます。
5試合勝ち抜くと、賞金とトロフィーがもらえます。
トロフィー数でトーナメントがアンロックされていくので積極的にプレーしてみましょう。

シングルばっかりでは飽きてしまうので、オンラインのチーム★1限定トーナメントに参戦するといいかも。
この場合のお勧めは、一人だけ金カードの強いFW(私はイタリアのイアキンタを使いました)
をオークションで買ってきて混ぜるとぎりぎり★1で収まるので、腕がそこそこよければオンラインで十分優勝できます。
お勧めはブラジルのジョーなど。今ならオクで500G~1000Gもあれば獲得できます。
フレンドのshoutomo氏は日本の森本(600G程度)で無双したそうです。


長くなったので今回はここまで。
モラルやフィットネス、ケミストリー、上位トーナメントの考察やオークションの考察など
暇があれば書いていきます。
[PR]
by 2basa | 2010-03-11 10:35 | FIFA10攻略
<< ULTIMATE オンライン★... FIFA10 Ultimate >>